Admin

Information

Author:Sail

ポケモンサンムーンについて書いていきます

Search

Category

Calendar

12 <|2017/01|> 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comment
Trackback

Rss

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by Sail
 ✤ レーティングで見た面白い動き・カビゴン
Posted on 14.2017
すてみタックル かみくだく のろい リサイクル @フィラのみ

というカビゴンがいて、それはもう完膚なきまでに叩きのめされた

初手で横のカミツルギが見切ってくるのを読んでガーディアン・デ・アローラとヘドロばくだんを集中させたのに
フィラ込で1/4しか減らせなくてヘドロばくだんを足しても半分行くか行かないか、って程度

悠々とのろいを積まれて、みきり使ったカミツルギをほっておくわけにも行かずシャドーボール+マジカルシャインで倒すもカビゴンにリサイクルで全快されてしまう

動き的にはカミツルギを倒さなければと言う心理を利用した感じで
あの場面ためらいなく2ターン続けてカビゴンへ集中攻撃を選択するのが正解だということには気づけなかった

まもる読み決めてウルトラアドバンテージじゃああってなるはずが、Zワザ消費させられただけのディスアド

その後いかく入れたりで抵抗するものろいを2度3度積まれてしまいどうすることもできなく

このルールだと格闘ポケモンが全然いなくてカビゴンとか強いんじゃねーの?って思ってたけど
こういうの見せられると詰まされポケをちゃんと減らさないとダメだなあと認識させられる

実際これを使って遊んでみようかと言われると、集中攻撃へのリスクとか急所落ちとか考えてうーんってなっちゃうんだけどね

スポンサーサイト
cetegory : WCS2017  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2017年01月14日(土)  23:51 by Sail
 ✤ ちょっとした失敗談
Posted on 06.2017
●「やどりぎのタネ」を使えるポケモンは左側に配置する必要がある

これはやどりぎを植え付けた後、こちらのポケモンが2匹同時に戦闘不能になり、残りの手持ちが1匹だと左側にしか出せないため
右側に配置したポケモンでやどりぎを使うと、右側に出せない状況があるとせっかく植えたやどりぎで吸えなくなってしまう


●PPを増やさない方がいい技がある

主にねこだましと、HP回復手段を持っていない場合のみがわりが該当
要は「うまく決まらなかった」となる回数を多くしてはならないということ

その他の技はまもるだろうがおんがえしだろうが、PPは最大値にすべきである


●ステータスの偶数調整と奇数調整

すばやさはともかく、岩タイプのとくぼうやシード系アイテムで上げる方のステータスをうっかり奇数にしてしまうと
1.5倍と言う倍率のせいで小数点が出てしまい、切り捨てられてステータスを1損することになる

要は133も132もシード発動すれば同じステータスになるのだから、その1を別のステータスに回したほうが効率的だということ


●性格補正をかけたステータスの11n調整

154、165、176、187が主に該当
さっきのステータス配分の効率化と同じ意味なのだけど、性格補正をかけたステータスはできるだけここに近づけるのが効率的
もちろん明確な理由があればその限りではないし、効率化を求めすぎるあまり火力を落とすのは本末転倒





その他雑多な失敗談と言うかよく見かけるものだと

・ひらいしん、よびみずで味方の技を吸い寄せてしまう
・ひこうタイプはサイコフィールドでもフェイント食らうし、ミストフィールドでもマヒする
・オーロラベールは使ってしまえば天候があられでなくても有効
・Zクリスタルは消費アイテムじゃないけど、はたき落とせないしすり替えも出来ない

cetegory : 雑記  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2017年01月06日(金)  20:00 by Sail
 ✤ カプ
Posted on 05.2017
メイカー特性が強いこともあって、それがパーティ構築の際の縛りになってしまっている

フィールドを使えるポケモンで固める必要はないが、相手にフィールドを使って好き放題されないために何らかの手は必要

かと言って技枠潰してフィールド技を搭載するかと言われるとそんなことはないので
必然的にカプたちのどれかを構築に組み込む必要が出てくる

カプたちがみんなフェアリーだから、鋼タイプが必然的に強くて、その鋼(と言うかテッカグヤ)に対して高い打点のあるコケコがまず筆頭

次に低速中耐久程度までは問答無用で沈めるテテフが来て、ブルルとレヒレはメタ的な使われ方になるのかと思っていたのだけど
レヒレの使用率が思った以上に高くて驚いてる

対面でフィールドとれて弱点少なめ耐久高めだけど、ミストフィールド自体が相手にフィールドを使わせない以上の役割を持てないのがなーと
その上で相手の後出しに対してリスクを背負わせるためにだくりゅうを採用したりしなきゃならないのも評価しづらいとこ

ブルルもそうなんだけど、コケコとテテフは自前フィールドありきの強さだから他のカプと共存させるのが弱い
そうなってくると6匹の中に「カプ枠」ってのが出来てしまってさあどうすると言ったところ


個人的にはカグヤテテフの並びでサイコシード使っていくやつを詰めていきたいと思ってるけど
初手で並べないとちゃんと使えないことのほうが多くて持ってる意味ないなってなるから先発が固定されがちなのがマイナス評価

cetegory : WCS2017  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2017年01月05日(木)  21:30 by Sail

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。