Admin

Information

Author:Sail

ポケモンサンムーンについて書いていきます

Search

Category

Calendar

06 <|2017/07|> 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Comment
Trackback

Rss

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by Sail
 ✤ シンオウダービーを終えて
Posted on 26.2016
対戦がとにかく楽しかった 1日15戦って結構だれるなあと思いつつも、ほんと楽しかったから全然苦じゃなかった
(とか言って最終日すごい良い対戦できて途中でやめてしまったのですが)

とりあえず使用パーティです

キュウコン♀ ひでり たべのこし
179-81-97-107-137-143
オーバーヒート パワースワップ かなしばり まもる

カポエラー♂ いかく くろおび
157-145-116-48-138-98
インファイト マッハパンチ ねこだまし ワイドガード

ライコウ プレッシャー オボンのみ
168-90-95-166-118-182
10まんボルト バークアウト リフレクター まもる

ルンパッパ♀ すいすい たつじんのおび
187-81-91-132-127-106
ねっとう ギガドレイン れいとうビーム まもる

メタグロス クリアボディ メタルコート
186-187-151-94-127-92
コメットパンチ バレットパンチ しねんのずつき まもる

ラティオス♂ ふゆう こだわりメガネ
156-91-100-182-130-178
りゅうせいぐん サイコショック トリック まもる



カポエラーのマッハパンチ枠はフェイントといわなだれとで迷ったんだけどマニューラうぜえなってことでマッパに
メタコバレパンで9割持っていけるので、珠マニューラに先制バレパンからはたき落とすの反動ダメで倒したりもしました

今思うとグロスのしねんはいわなだれの方が良かったかなあとも思う
数えるほどしか打ってないぞこれ…

ほかはまあ、特にここはこうすべきだったかなあという点もなく満足行く構成で満足行く対戦が出来たと思ってます

マリルリ、トゲキッス、ピッピ(ピクシー)、サーナイトあたりのフェアリーらとマニューラの組み合わせがこだわりラティにめっちゃ刺さってうざかった感想
この辺りやっぱり過去の環境と違うところですね 特にマニューラが高威力の物理悪技持ってるのがつええって思った

それとやっぱ、マリルリの太鼓ジェットには負けちゃいましたね
読み合い制して太鼓ターンにちゃんと攻撃できないとありゃ無理だわって分からされた

全体通してよく見たのは、ガブリアスとハッサムですね 外国人はガブハッサムが大好きみたいです
ちなみに両方カポエラー後出しとか、ハッサムに関してはキュウコンで安定して食えたりで楽でした

たぶん最終レートは1700台前半くらいのはず
最大1780くらいまでは行ったんですが、保ちませんでしたね残念

ということで最後に今大会のベストゲームを動画としておいていきます
ウェブカメ直撮りとか久々にやったせいかめちゃ音小さくなってしまいました


スポンサーサイト
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2016年07月26日(火)  08:25 by Sail
 ✤ シンオウダービー
Posted on 28.2016
インターネット大会「シンオウダービー」開催!|ポケモングローバルリンク

馬でも走らせんのかと思ったら第4世代までのポケモンで、ダブルバトルで、メガシンカなしで、ポケムーバーあり

そんな夢の様な大会が開催されるらしい

もうね、レギュレーションぱっと見ただけでパーティいくつも浮かんできて、しかも育成し直しもほぼ必要ないわけで

やるっきゃねーっしょ!


と、言うことで現環境と当時の違いをある程度並べてみる

●鋼タイプの耐性変化
要はメタグロスが悪ゴーストで抜群とられるわけなんだけど、ぶっちゃけ第4世代までのポケモンでその恩恵を受けられるポケモンはほぼいないかな
ヤミカラスのふいうちとか速いバンギのかみくだくに気をつけよう、程度な気がする

ゲンガーのシャドーボールですら耐えるわけだし言うほど気にする必要もないかな

●特殊技の威力低下
これもまあ、要はりゅうせいぐんが威力130になってます10まんボルトが威力90になってますって程度だけど
りゅうせいぐん、と言うかラティオスの採用価値は明らかに高いと思うからそこだけちょっと再計算したほうがいいかな
それ如何によっては特殊受けバンギの有用性だとかも変わってきそう
たぶんあんまり変わらないと思うけど

●ジュエルなし、とつげきチョッキ、じゃくてんほけんなどなど
使えるアイテムが減ったり増えたり
特にジュエルがないのは影響力高めだと思う
ジュエルありきの強さだったキノガッサ、カポエラー、ウインディ辺りが逆風かな

●フェアリータイプの存在
当時の環境をそのまま持ってきたとして、そこに食い込めそうなのはマリルリとピクシーとトゲキッスくらいかなぁと思った
まぁどう考えてもメタグロスが強い以上フェアリーはそこまで意識することもない気はします
はがねで抜群取れない、でんきタイプには等倍アクアジェットで先制してくるマリルリだけ要注意かな?
メガネりゅうせいぐんぶっ放す場合のピクシー、トゲキッスのこの指もちょっと気になるとこ


と、過去記事色々見返してどんなパーティ組んでたっけなあと再確認したんですが
どれもこれもジュエルありきのパーティでほんとジュエルって強かったんだなと実感

開催まで3週間くらいあるんでじっくり練っていきましょうかね
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2016年06月28日(火)  16:42 by Sail
 ✤ ガルーラというポケモン
Posted on 19.2016
メタグロスとの相違点

▼耐久力がある代わりに耐性がない
つまり受け出しがしづらく、後発に向かない
コイツを後発で投げるとしたら場を整えて暴れ放題できる環境かな

一応ゴーストに向かってはいけるけど、本当に一応

▼いかくの影響を受ける
手数が多いから急所期待率を考えれば他の物理に比べると影響度は低いのだけど

▼メインウェポンに無効タイプが存在する
半減されてもゴリ押せるコメットパンチとはここが一番の違いかな

▼持ち物枠が固定が故の対策が複数存在する
これはそのまんま
型の読みづらさまでもが武器だったメタグロスとはちょっと違いますね
メガシンカしないできもったまねこだましを活かしたサポートってのも存在するらしいけど
それは昔からあるやつだし強いわけじゃないから気にすることもないかな


とまあ、先発後発、受け出し死に出しから削りにトドメに範囲攻撃まで器用にこなせたメタグロスとは勝手が違いますね

格下相手にむちゃくちゃ強いのは同じなんだけど、AランクSランクの相手に対する動きが全然違う

グロス使う感覚でガルーラ使ってたけど、それじゃダメだなーと思い始めてきた
と言うのも選出画面でこいつを後ろにおいて何をさせるのかってのがどうもうまく浮かばない

初手がガルーラライコウでほぼ固定されちゃって、初手の相性不利に悩まされることが多々

もうちょい柔軟な選出出来るようにしていきたいとこ
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2016年05月19日(木)  05:07 by Sail
 ✤ 一点ものの厳選など
Posted on 16.2016
ライコウ おくびょう 31-22-31-31-27-31
スイクン ずぶとい 31-10-28-31-31-31
ラティオス おくびょう 31-08-15-31-18-31 ★
クレセリア ずぶとい 31-06-31-31-31-30

とりあえずこんなとこ

ちょっとやる気出して数時間頑張ればこのレベルなら問題なく捕れるあたり楽になったもんだと思いました
理想値目指すと20時間くらいはかけたい感じの確率でしたね

ラティはシナリオ中にたまたま出てきたやつであれだけど

あとやっとくべきはヒードランくらいかねー

ふんかないヒードランだからひかえめで良いんじゃねーのって思うけど流行度考えたら最速にしたい気もするんだよな
PGL統計見る限り60%以上はひかえめで19%おくびょうの12%れいせいって感じの面白い割り振られ方になってた

技構成は炎技が票割れてるせいか採用率トップがだいちのちからとまもる
相も変わらず炎技はほぼねっぷうぽいけどね
まあこの統計を見る限りではおくびょうで捕ったほうが良いかなって感じがする

シンオウとイッシュ準伝は使い道なさそう?

テラキオンは意外と行けるんじゃないかなーとか思ってます

サンダー厳選したいんだけどXYじゃないと出ないってことで諦めムード
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2016年05月16日(月)  17:32 by Sail
 ✤ ポケモン復帰してみた
Posted on 12.2016
1年以上ほったらかしだったオメガルビーを引っ張りだして対戦環境を整えてみることにした

手近に現役がいるので、第4世代第5世代の時のポケモンを譲った恩を使ってある程度手っ取り早くなんとかなった

とりあえず第5世代で使ってたのを現代風にアレンジしたパーティで何度かレーティングをやってみた

ガルーラ♀ きもったま ガルーラナイト
180-147-100-**-101-156 [180-177-120-**-121-167]
すてみタックル ふいうち ねこだまし まもる

ギャラドス♂ いかく ぼうじんゴーグル
201-165-100-**-141-109
たきのぼり おんがえし ちょうはつ まもる

ライコウ プレッシャー オボンのみ
168-**-95-166-118-182 (理想値マイナス2)
10まんボルト バークアウト リフレクター まもる

ユキノオー♀ ゆきふらし こだわりスカーフ
165-101-95-144-105-123
ふぶき れいとうビーム ウッドハンマー ぜったいれいど

シャンデラ♀ もらいび ふうせん
167-**-119-195-111-111
シャドーボール だいもんじ トリックルーム まもる

ゲッコウガ♂ へんげんじざい いのちのたま
147-147-88-**-91-191
けたぐり ダストシュート かげうち たたみがえし



ライコウとガルーラかシャンデラかゲッコウガを先発に置くことが多い

後発はユキノオーギャラドスシャンデラゲッコウガとそこそこパターンもある

とりあえずバトルハウスである程度の予習は済ませておいたのだけど、やっぱりまだ相手が何をやってくるかわからないことが多い
負けて覚えていこうと思う


以下雑感

●ガルーラ
第5世代までのメタグロスを使う感覚で使えば何の問題もなかった 火力は正義
火力も耐久も素早さも申し分なしで、耐性すらも優秀で仕事できずに退場することがほぼないのでやはり強い
分かりきってることだけども、だから何だそれがどうしたとしっかり役割を遂行してくれる頼れるエース

もちろんそれだけに変則型や対ガルーラを意識したポケモンが多いというのもよく分かった
第6世代のポケモンは「ガルーラに対してやれることがないポケモンはクズポケ」と覚えることにした

●ギャラドス
第5世代と使用感は全く変わらず
でんじはかちょうはつどっちを採用するかは相変わらずパーティ次第だけどこの場合トリックルーム耐性を上げるべきだったのでちょうはつに
ぼうじんゴーグルはとりあえずで持たせてみたけどまだ役に立ってはいない モロバレルキノガッサを相手にできるようになるのは大きいと思うので、ソクノよりも優先してみた
ただ、でんきのジュエルがないことと、電気ポケのいのちのたま率がかなり低いからソクノを持つのも大いにありだと思った

●ライコウ
強い
こちらも使用感はほぼ変わらず
リフレクターとバークアウトでの補佐役がメインながら、一致10まんボルトでの火力も普通に低くない
対ガルーラを意識せざるを得ないせいで余った努力値をとくぼうよりもぼうぎょに回してるポケモンが多いことが追い風か
耐久のラインが本当に絶妙で、一致地面が飛んでこないかぎりは大体何でも耐えてしまい、オボン発動でまたもう一発耐えられるという状況がかなり多かった

●ユキノオー
PGLの統計を見ると、58%ほどがユキノオナイト、33%ほどがきあいのタスキ
スカーフの割合はなんと3%ほどしかなかった(とは言え順位にするとメガストーンタスキに次ぐ3位だが)
相も変わらずユキノオーのスカーフは何故か警戒されないので、ふぶき連打するだけで普通に強い
ゲッコウガと一緒に入れてるからか2体でふぶき連打するだけのナメたパーティだと思われているのもあるかもしれない
もうダメかも、という状況からぜったいれいどでのワンチャンスを掴んだ気持ちよさも相変わらずでした

●シャンデラ
すりぬけを使いたかったのだけど、入手が困難なこととPGL統計によるねっぷうの採用率の高さからもらいびを選択
対トリックルーム性能が悪いパーティなのでトリックルームを仕込んであるけど、使うことはほぼない
おにびやちいさくなるも選択肢にあったが、どうせ使わないのならトリックルームでいいやと
だいもんじは威力が下がっているとはいえこいつに打たせればそんなことは関係ないくらいの火力だった

●ゲッコウガ
ただの御三家最終進化の一般ポケのくせにスマブラに出演しているだけのことはある性能をしていた
ダストシュートとかげうちの火力がなかなかに素敵で、終盤ユキノオーをたたみがえしで守るなんて芸当もこなせた
けたぐりは完全に対ガルーラだけど、一撃で倒すのはさすがに難しかった(ガルーラ側の耐久無振りで13/16くらい) ガルーラまじつよい
肝心な場面でダストシュートを外されてしまう、というのはまあこいつを採用してる限り仕方がないのでそれはそれと割り切る


結果は12勝6敗とまずまずの出だし
勝って当然な相手を省くと大体五分五分ってところですかね
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2016年05月12日(木)  20:24 by Sail
 ✤ ポケモンオメガルビー プレイ日記⑬
Posted on 19.2014
四天王戦もチャンピオン戦も、ルビサファの戦闘BGMほんと好きです

ここまでの戦闘でもみんなLv50超えなくてほんとに行けんのかよって感じだけど・・・

エアームドにまきびし撒かれてツラかったり、ユレイドル硬くてたおせねー!だったり

バクーダが全然仕事無くてただ死んだだけだったり…

最終的に向こうの手持ちがネンドールとメタグロスだけになったときに、ネンドールに対してサーナイトでふゆうをトレース
向こうの打点がなくなったのでめいそうガン積みして、壁切れるタイミングでかいふくのくすり投げて

攻撃するときにメガシンカしてシャドーボールでネンドール、メタグロス共に一撃で倒した感じです

メガメタグロスにすばやさ負けてそうだったのでどうしようと悩んだ挙句やり直すのが嫌だったのでスピーダー投げました

まあわざわざ買ったわけじゃないし~拾ったもんだし~


ということで殿堂入りです

この後もエピソードΔ(デルタ)ってのがあるみたいなんで、パーティ編成一新してやってみようかなって思ってます
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年12月19日(金)  12:48 by Sail
 ✤ ポケモンオメガルビー プレイ日記⑫
Posted on 18.2014
チャンピオンロード攻略!

道中トレーナーもホウエン外のポケモン使ってきたり
XYのポケモンは全く分からんので見た目から勘で!

秘伝足りないとかもないし特に困ることなく進めたかな

で最後にミツルくん出てくるわけだけど、専用マップにBGMってなかなか凝ってる!

最後にメガエルレイドを使ってくることはシダケタウンでサーナイトナイトをもらった時に確信していました

もちろんメガサーナイトのはかいこうせんでぶっ飛ばしてやりました

ここではじめてはかいこうせん使ったけど、これもSEが初代で感動

パーティのレベルは6匹全部46~50ってとこだけど、キャラスペックあるしポケモンリーグも行けるだろってことでそのまま

キノガッサ@おまもりこばん タネマシンガン マッハパンチ つるぎのまい いあいぎり
ギャラドス@しんぴのしずく たきのぼり かみくだく かいりき でんじは
ランターン@たつじんのおび なみのり 10まんボルト れいとうビーム ダイビング
バクーダ@やわらかいすな かえんほうしゃ だいちのちから ロックカット いわくだき
クロバット@もちものなし アクロバット クロスポイズン はねやすめ そらをとぶ
サーナイト@サーナイトナイト サイコキネシス シャドーボール はかいこうせん めいそう

並び順も持ち物も固定してこんな感じでいざ

カゲツさんは最初に威嚇食らったけどつるぎのまいしたらいばるが飛んできたのでキーのみで混乱治して全部マッハパンチで倒しました
物理アタッカーに威張る奴wwwwwwwwwwwwwwwwww

続いてフヨウさん
キノガッサお荷物なので初手で引いて…あれ、ゴースト受けれる奴いねぇ
仕方ないのでおにび受けってことでバクーダのかえんほうしゃでゴリ押し
ヨノワールとか出てきたからギャラドスで威嚇しときゃいいでしょ→かみなりパンチ(白目)
なんやかんや苦戦したけど無理やり押し切った感じがします 4体くらい倒されたけど

お次はプリムさん
マッハパンチでどこまでやれるか、削れるだけ削って死ぬ感じで行こうってことに
オニゴーリ半分くらい削ったけどあられされてうぎゃあ
まあふぶきされるまえに倒せばいいでしょってオニゴーリ倒したらユキメノコ出てきて無事死亡
バクーダで焼こうにも氷等倍で一対一交換が精一杯だからランターンで氷受け!
とかしてたらなんか二体目のユキメノコ出てきてシャドーボールで押し切られ…
まあでもギャラドスもバクーダも即死することないし、クロバットは先制アクロ2回やれるしで何とかなりました
ラス1まで持っていけばはかいこうせんでいいから楽

ゲンジさん
サーナイト一匹で余裕でっしゃろって思ったけどムーンフォース切っちゃったから最後まで出せねーでやんのw
仕方ないのでランターンのれいとうビームで全員倒しました
キングドラだけちょっと手こずったけどランターンの特殊耐久ならまあ余裕ですよね

そんでいざチャンピオン!


cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年12月18日(木)  11:48 by Sail
 ✤ ポケモンオメガルビー プレイ日記⑪
Posted on 11.2014
グラードンを捕まえて、むげんのふえとか言うアイテムを貰ってからというもの…

冒険が…全く進まない…

なんかグラードンのゲンシの力かなんかでホウエン地方に今まで見られなかったポケモンが次々に
って後付っぽい感じの設定でイッシュやカロスのポケモンが沸いてくるやつに足止め食らってます

101番道路から順番に図鑑埋めていく作業が面白くて…

ずかんナビできれいに表示されるからついつい埋めたくなってしまうんですよね

むげんのふえ、でラティオスに乗ってすんごい快適な移動できるんだけど、ちょっと笛使ってからの演出が長いかなあ

そらをとぶの代わりになるかとも思ったけどさすがにそこまでではないや

それよりもマボロシのばしょ?ってのが発見されたってなんのこっちゃと思ったらこれで行ける場所なのね

マボロシじまも大安売りされる時代になってしもうたか

すれ違いで更新されて、24時跨ぐまで出現?ぽい感じかな

マボロシじま巡ってたらメタモン出てくるとこみつけて、ポケサーチで高個体値メタモン探したりしてました

こういう作業ほんと好き…

ええかげんチャンピオンロード行かないとですね
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年12月11日(木)  21:00 by Sail
 ✤ ポケモンオメガルビー プレイ日記⑩
Posted on 08.2014
ランターンを捕まえたので、なみのりとかみなりとマジカルシャインを覚えさせて水道巡り

まずはトウカ~ムロ~カイナをなみのりでわたりながらトレーナーと戦いつつ探索したり

捨てられ船になんかあったかなー、とか思ってたらシーキンセツって名前に変わってて驚き

でも基本的には名前が変わっただけ?ぽかったかな

探索進めたら大量のきんのたま拾えてうまうま

しかし当時も思ったけどここのテキストほんと怖いわ

カイナまでトレーナーと戦い切る頃にはレベルもいい感じになってきたので、いざ海底洞窟へ

道中のギミックなんかは何事もなく淡々と進んだ感じ

雑魚トレーナーも種族値の暴力で…

でグラードンさんのお目覚めなわけですが、リーダーのマツブサと戦闘

メガメガネてきみw

まそれは置いといて、元々のシナリオってマツブサがあいいろのたまでグラードン操ろうとして失敗して
主人公がべにいろのたまでてなづけるってイベントだったような気がする

けどしっかりべにいろのたま持たれてますし、主人公はあいいろのたま持ってますね

どうするのかなーって感じでルネシティへ

道中野生ポケモン出てきた時に、ひざしがとてもつよいってメッセージ出たけどこれ通常のひでりとは違うんかな?

で、直前レポートまで行って対グラードン!

ゲンシカイキ、ってやつでなんかえらい強そうな見た目に

まあなみのりしとけばええでしょw って打ったら水技きかねーとかwwwwwwwwwwwww

タイプもなんかじめんじゃなくて、じめん、ほのおかな?
それで水技効かんって弱点じめんしかないがな!

そんでグラードンってぼうぎょたっかいからじしんなんかじゃあれだろうし特殊地面って高威力技ないし…

強くね!?

とかなんとかやってたらだんがいのつるぎとかいうクッソ強そうな技で全滅させられそうになったのでマスターボール投げました

捕まえてからステータス確認までムービーとかで5分くらいあったような気がするから、厳選とかしてもしょうがないしー
って思ったらなんか特防以外が29~31みたいなやばそうなやつでした 性格ゆうかんだけど
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年12月08日(月)  23:51 by Sail
 ✤ ポケモンオメガルビー プレイ日記⑨
Posted on 06.2014
マグマ団アジト~トクサネシティ

ドラクエやっててだいぶ間空いたけど、きのみ栽培おじさんはしっかりやってました

努力値実とオボンとラムとヒメリを200個ずつくらいですかね
こんだけあれば殿堂入りまで困らんやろ~

このあたりの戦闘はなんかこっちが育ってるからか相手が弱いからかレベル差が結構あって適当でも何とかなってる

なのでレベル調整な感じで相性を加味しながらって感じですね

幹部のカガリさんもなんか発情してるだけで水技一発だし…

アジト終わったあとのトクサネへ向かう水道とトクサネジムくらいで急に敵トレーナーのレベルが上がったような気も?

こっからしばらく水ポケ相手ばっかりだからキノガッサちゃん大活躍ですかねー

トクサネジムはサーナイトのシャドーボールでごりごりっと

フウとランのルナソルは相変わらず後発がいなくてめちゃめちゃ楽でした

とここまできてようやくダイビングを手に入れたので、ランターンの厳選へ!

とかいって、最初に捕まえたのがひかえめでイタズラがすきな子だったのでそれで行くことにしました

それよりも深海にもトレーナーがいてちょっとびっくり
cetegory : ORASの話  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年12月06日(土)  00:59 by Sail

 ✤  BLOG TOP  ✤  NEXT»»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。